自硬性砂処理装置及び生型砂処理装置・鋳造所の廃砂再生装置をはじめとし、私たちは、鋳造工場等の「こんな機械があったらいい」に挑戦し続けています。

  日本語 | ENGLISH

 株式会社清田鋳機ロゴマーク

お問い合わせ

会社案内

ご意見・お問い合わせ

鋳機主力商品紹介

  アンダーパンチクラッシャー

  クーラークラッシャー

  ドラムリクレーマ

  サンドフレッシャー

  省エネ型流動焙焼再生装置

会社案内

  会社概要

  社長挨拶

  会社沿革

  主要取引先

  地図

 

沿革

昭和55年5月

熊本市田迎町に有限会社清田鋳機を設立。資本金200万円。

昭和56年8月

大平商工株式会社向け軟弱地盤改良機の修理、改造及び新型開発に着手。

昭和57年11月

近畿鋳材株式会社等の依頼により、新型サンドフレッシャーBR 型の設計及び制作を開始し、あわせてサンドフレッシャーを中心にした鋳物砂再生プラントに着手。

昭和58年12月

熊本市田迎町田迎792番地に新缶組立工場を設置。

昭和59年2月

電気炉副資材投入機を開発、近畿鋳材株式会社を通じ三井造船株式会社に納入。

昭和61年6月

鋳物砂再生装置の新型クーラークラッシャーを開発。シェイククラッシャー及びドラムリクレーマー等プラント一式高岡市株式会社協和製作所殿に納入。夏場でも冷却機なしで好評を博す。

平成元年5月

日本鋳造機械工業会に入会。

平成2年10月

シェイクアウトマシンの地下防振装置イナシャーブロックを三菱機工株式会社と技術提携。

平成3年12月

本社、工場を現在地に移転。資本金を1,000万円に増資。

平成3年12月

シェイクアウトマシン用、型枠バラシの反転装置を株式会社セイキメタルと技術提携、特許取得。

平成5年5月

新型 型バラシ装置・アンダーパンチクラッシャーを開発。帝研化工株式会社を通じ名古屋市日産鋳造株式会社殿に1号機を納入。

平成6年3月

株式会社に改組。

平成7年12月

大和重工株式会社にグレート寸法5m×10m最大過量50ton国内最大級のアンダーパンチクラッシャーを納入。

平成8年5月

川口市の住宅密集地、株式会社佐々木鋳工所殿にフラン再生装置、アンダーパンチクラッシャー他一式を納入。地下振動、空気膜振動、騒音なく好評。

平成10年2月

26日 社団法人日本機械工業連合会よりアンダーパンチクラッシャーを最優秀省エネルギー機器に指定表彰を受ける。

平成11年5月

中国広東省 中国東風本田有限公司殿へ シェル砂の粉砕回収機械再生装置(サンドフレッシャーフレッシャー他)プラント一式を納入。

平成13年1月

アンダーパンチクラッシャー 鋳型バラシ装置の特許取得。

平成13年8月

中華民国(台湾)特許取得。型バラシ・古砂回収再生プラント一式。

平成14年10月

荏原インドネシア殿へ回収・再生装置(アンダーパンチクラッシャー・クーラークラッシャー・ドラムリクレーマー)一式納入。

平成15年

鋳物古砂再生プラント一式に関する特許多数件取得。

平成16年2月

台湾加嘉義市 頴杰鋳造(股)公司殿へアンダーパンチクラッシャー及びクーラークラッシャーを納入。

平成16年7月

サンドフレッシャー 新型研磨装置の特許取得。

平成17年〜18年

タイ オカモト(株式会社岡本工作機械製作所)殿へ

アンダーパンチ2台、クーラークラッシャー1台他を納入。

平成18年中国 韓国

鋳物解枠装置の設備一式特許確定。  鋳枠の解枠装置に関する特許追加、その他古砂再生設備一式特許出願。

平成18年5月

鋳枠の解枠装置 アンダーパンチクラッシャーの詳細追加特許を取得。

平成18年6月

本社企画設計室・組立工場手狭のため拡大増築。

平成19年1月

ベトナム ハイフォン市 ナカシマプロペラ株式会社ベトナム工場殿へ、フラン砂回収再生装置及び造形注湯ラインを納入。

平成19年2月

台湾加嘉義市 頴杰鋳造(股)公司殿へ アンダーパンチクラッシャー5m×5m 2台、強力型クーラークラッシャー(24時間連続運転可能)を納入。

平成19年9月

代表取締役社長に江崎正司就任。※社長挨拶をご参照ください。

平成20年4月

前川鋳工造機鞄aへ型バラシ装置(生型用に開発した騒音対策・打痕対策を施したアンダーパンチクラッシャー)を納入。
グレート寸法1500W×4500L

平成20年7月

大和重工鞄aへ25TON電気炉用材料投入装置を納入
ベルト幅1600W×8000L。

平成20年12月

日立コーテッドサンド鞄aへ鋳物古砂再生用省エネ型(熱交換器付)流動焙焼再生プラントを納入。

平成21年2月

ナカシマプロペラ株式会社ベトナム第2工場殿へアルカリフェノール
砂回収・再生プラントを納入。

平成21年9月

大平洋特殊鋳造株式会社殿へアルカリフェノール人工砂再生、サンドフレッシャー納入。

平成22年5月

台湾高雄の特殊鋳造工場、大強鋼鐵鋳造殿へ自硬性砂処理装置1式を納入。

平成23年12月

台湾加嘉義市 頴杰鋳造(股)公司殿へ アンダーパンチクラッシャー 5台、強力型クーラークラッシャーを3台納入。
平成24年3月 台湾台中の志誠鋳造有限公司殿へ アンダーパンチクラッシャー 2台、強力型クーラークラッシャーと中子落しを納入。
平成24年5月 アサゴエ工業株式会社 御津工場殿へ生型用シェイクアウト及び、プレショットブラストライン納入
平成24年7月 株式会社井関 松山工場殿へ生型用シェイクアウト納入

平成24年7月

大同キャスティングス株式会社 名古屋工場殿へアルカリフェノール人工砂再生用サンドフレッシャー納入。

平成24年12月

友鉄工業株式会社殿にフラン自硬性砂処理設備一式を納入。

平成25年3月

アイシン高岡株式会社吉良工場殿へ鋳物古砂再生用省エネ型(熱交換器付)流動焙焼再生プラントを納入。

ページトップに戻る